NZ lifeニュージランド永住

 海外移住を実現させるために、留学、日々の出来事について書いていきます。

海外移住のメリット

f:id:rubby11kei:20170816005032j:plain

 

ニュージーランドでは毎年約5万人の移民を受け入れています。

(90年代は英語が喋れなくても、NZの永住権は取れたそうです実際に現地で知り合った日本人で英語が喋れないのに暮らしている人はたくさんいました現地での日本人コミュニティはたくさんあります)

 

 

 

 

 

1壮大な大自然がある

 

街からでれば、アニメや映画の大自然が身近にあります

 

(北島は比較的に一年を通して、過ごしやすい気候です

 

 

kiwi(現地の人と同等の社会保障制度が受けれます)

永住権取得者には医療保険や年金や失業保険が適用される

医療費は無料、65歳以上は公共交通費が無料

(バス、電車、フェリーなど)

 

 ちなみにニュージランドの失業保険は

仕事がもしも見つからなければ最長65歳まで支給が続きます

 

3日本と比べて働く時間、拘束される時間が短い

現地の時間はゆっくり、のんびりしています

 

出社9時:退社6時

私の知り合いの知人の会社は1ヶ月の有給が毎年あります

 

4夏場は日が長い

サマータイムがある

夜の8時~9時ぐらいまで日がでています

 

 

これ以外にもメリットたくさんはありますが

2016年から民法が改正され徐々に永住権を取るのが厳しくなってきています

 

 

 

 

 

2017年現在は英語能力試験のスコア提出が必須

なりました

  • IELTS 6.5 以上などの英語能力が必要

色々変更された箇所があります

ニュージランドはポイント制です

こちらにリンクを貼っておきます

www.immigration.govt.nz

 

 メリットがあるということは人によってはデメリットもあると思います

私が感じたデメリットは今のところはありません

 

税金が高いという人もいますが

社会保証制度がしっかりしているので私は高くはないと思いました